カップ麺でよく見かける汁なし系。
実際にお店で食べる機会は今まで殆どありませんでした。

数年前に友達の勧めで秋葉原の春日亭に行って美味しい!と開眼。
自分の生活圏内(千葉県我孫子市)の汁無し系を食べ歩いてみたので、まとめてみました。
(リンク先の毎日麺記録は自分の麺食記録用ブログです。)

春日亭(秋葉原店)
写真は春日亭・秋葉原店のとん黒油そば
(詳細:毎日麺生活


我孫子市

環七らーめん てらっちょ

てらっちょの油そばの私の美味しい食べ方
以前から「あったら良いのに」と思っていた、てらっちょ我孫子本店の油そば。最近メニュー登場しました。
てらっちょのラーメンがそのまま油そばになっている味で面白かった。しかし何か少し物足りない。
そこで二回目の来店で脂多めにしたところ、大変好みになりました。
てらっちょといったら背脂。背脂は多いほど良いかも??
(詳細:毎日麺生活

浜屋

浜屋 特製汁なし中華そば
濃厚魚介が魅力の浜屋さんの汁なし。
ジャンキーっぽさは全くありません。お店の売りの自家製麺をしっかり味わえます。
後半でお店名物のエビ辛しで味変するのがオススメです。
(詳細:毎日麺生活

北海道らーめん ひむろ

我孫子店限定の油そば 北海道らーめんひむろ
我孫子店の限定の油そば。
自家製のタレはゴマ油の香り。玉子は別でトッピングしました。
北海道らーめんっぽい、黄色い中細ちじれ麺の油そばでした。
(詳細:毎日麺生活

らーめん大

新しくなった?らーめん大の油そば(我孫子店)
2017年のリニューアルで新しくなった油そば。
こちらのお店はチャーシューがイマイチだったのですが、力強いチャーシューになりました。
野菜多め、脂多めでいただきたいですね。
玉子はデフォで味玉と生卵が乗っています。写真のは知らずに味玉注文してしまったので2つ乗ってます。
(詳細:毎日麺生活

東葛マルカク

ほぼカレー麺なまぜそば、東葛マルカク(我孫子店)
カレーの味がかなり強かった。
辛味の強い挽肉もスパイシー。チーズも多め。チーズカレー麺…という印象でした。
もしかしたら南柏本店は味が違うかも?
(詳細:毎日麺生活

長崎ちゃんぽんリンガーハット

まぜ辛めん 長崎ちゃんぽんリンガーハット
ちゃんぽん麺のまぜそばが楽しく美味しかったです。
花椒オイルの辛味も良いです。
少し物足りない感じですが、500円(税別)のお手軽メニューで好印象。
(詳細:毎日麺生活

柏市

匠神角ふじ

ジャンキーなまぜそばが食べたく…匠神角ふじ(柏店)
とても太いふじ麺はまぜそばに合います。
粉チーズが大量で、なかなかのジャンク感有りです。
角ふじの味付けニンニクがとてもよく合いました。
(詳細:毎日麺生活

柏らーめん まとや

柏らーめんまとや まぜそばスペシャルてんこ盛り
基本のまぜそばは500円とお手軽価格ですが、こちらはてんこ盛りの1,050円
チャーシューがとても大きく食べ応えがありました。
てっぺんに乗っているのはバター。混ぜるより絡める方が味わいあるかも??
(詳細:毎日麺生活

成田市

背脂らーめん宮本

背脂らーめん宮本の油そば!(成田本店)
平打ち麺が美味しかったです。
背脂ラーメン店の油そばは個性的で美味しい。
最後に残った脂とタレ、残った具材がまた美味しい。
(詳細:毎日麺生活

取手市

横浜ラーメン一心

家系の油そば:家系ラーメン一心
家系ラーメンの油そば。
味的には家系を感じられませんでしたが、麺が美味しい。
温玉を崩してすすった麺が至極の美味さでした。
大きなメンマも良い。
(詳細:毎日麺生活

日高屋

日高屋 汁なしラーメン(取手店)
2017年の記録を載せていますが、これだけ2016年1月末の記事です。
日高屋さんのページを見るとメニューにまだあるので、今でも食べる事が出来ると思います。
味が同じがは分かりませんが550円という価格は魅力です。
(詳細:毎日麺生活

龍ケ崎市

勝神角ふじ

勝神角ふじの「まぜそば」良い!(龍ケ崎)
同じグループ店の柏の角ふじや、東葛マルカクとは違ったまぜそば。
ジャンク感はあまりなく、とても丁寧な味のまぜそばでした。
食べ終わったら残ったタレに追い飯がオススメです。
(詳細:毎日麺生活

守谷市

兎に角

スープ割りで2度美味しい、兎に角・辛油そば(南守谷店)
こちらは普通の油そばと辛い油そばの2種類あります。(写真は辛油そば)
辛油そばはスープ割りにすると濃厚な魚介も味わえます。
食べきる前に割りスープ足して麺を食べても美味しそう!
(詳細:毎日麺生活

牛久市

麺屋 元

期待通りのジャンキーまぜそば 麺屋 元(牛久店)
なかなかのジャンク感あるまぜそばでした。
特に脂多め+マヨネーズでかなりの個性強化。
基本的に麺もチャーシューも美味しいお店なのでハズレ無しです。
(詳細:毎日麺生活

二代目てらっちょ

理想的なの背脂油そば 二代目てらっちょ(牛久店)
通常の油そばの他に背脂油そばが登場。
我孫子本店の油そばとはまた違った背脂感のある油そばでした。
刻みニンニクに生姜も一緒に入っているのが味わい深いです。
(詳細:毎日麺生活

まとめ

基本的にお酢とラー油の味変がお約束。
それで味変すると、どのお店の味も平均化してしまう感じがしました。

あと、ジャンキーか、そうでないかでかなりキャラクターが違うものだと分かりました。

どちらが良いとかでなく、かなり面白かったです。

もっと開拓してみます。